相談の詳細

ビジネスモデル特許について

ビジネスモデル特許について取得しようと思っております。 インターネット上の記事を見ると何やら要件が厳しいようなイメージがあります。 ビジネスモデル特許を取得するにあたり注意すべき点はございますか。
(未入力) さん
2023-11-21 16:06

タイムライン

無料
古城真一 弁理士
ビジネスモデル特許は、ビジネス方法が情報通信技術を利用して実現された発明を保護するためのものです。「自然法則を利用していない単なる人為的な取り決め」は特許の対象ではありませんので、ビジネス手法が情報通信技術と結びついている必要があります。 特許を取得するにあたり、ビジネスモデルの概念と情報処理が具体的に理解できる程度の情報開示が求められます。 原則として、用いられるハードウェア、開示3点セット(フローチャート、PCなどの画面、データベースなどの情報)、開示3点セットで表現されるビジネスモデルにおいてハードウェア資源を利用していることを、明細書に記載する必要があります。 例えば、「いきなりステーキ」のビジネスモデルは、特許第5946491 号で保護されています。
2023-11-23 19:07

関連相談

関連相談がありません。
ページの先頭へ戻る